M女ペディア

"出会えない"を"出会える"に変えるSMハウツーがここにある。SM初心者から上級者まで、SMコラムやセックステクニック、M女に関する情報を全国のS男性に発信しています。

SM出会いサイト

≪サディステック・サロン≫変態嗜好者が真に楽しめるSMサイト

投稿日:2019年2月2日 更新日:

サディステックサロン
評 価
9.3
会員数 25万人
男女比 4:6 (推定)
中心世代 20代・30代
料金 ポイント制(お試しポイント有)
登録する方はこちらをクリック

ここがポイント!!

SMの基本。「主従関係」を重視します

業者や相応しくない会員は排除します

どんな変態でも変な性癖でも受け入れます

サイト概要

2018年下半期に登場したSM本格志向派SMサイト「サディステック・サロン」新しいということもあり会員数は少な目。ですが、どのサイトよりも伸びていくこと間違いなし!
なぜならば、真にSMを好きとする人が集まってくるからです。
それはどういうことか?安いお手頃なアダルトサイトとは違い即会い、即エッチがしたいだけの人には向かないからです。もちろん禁止はされていません。しかしSMとはプレイだけではなく相手をよく知るというコミュニケーションのひとつです。心と体で楽しむのがSMだということ。

そして、女性が安心してサイトを利用できるようにとセキュリティ面を強化したことで女性会員の大幅獲得に成功。これだけの女性がSMという世界が好きなのかと感じることができるのではないでしょうか。SMサイトでは珍しく女性会員の方が多い。

サディステック・サロンでは女性が安心してサイトを利用でき、男性が望むようなM女が見つけられないという悩みを解消しています。

今すぐ体験

実際に私が出会えているSM出会いサイト

  • SMism

    M女を探すのであればここ!と言ってしまっていいほどM女の割合が高いです。 一般であれば男女比は3:7ほどですが、ここだけに限っては3:7と、なんと男女比が逆転しまっています。 現状男性会員の供給が間に合わず、ご主人を探しているM女が毎日掲示板に募集をかけているのです。 運が良ければ何人ものセフレを作ることも可能な、まさに夢のようなサイトです。

  • SMマッチングコミュニティ

    ワンランク上のSMをしたい、そういった経験者の人に強くおすすめしたい出会い系です。 精神的調教や苦痛、地に堕ちたマゾ達が平日土日問わず24時間書き込みが絶えません。 個人的にもいま一番ハマっている出会い系です。

  • SMMAX

    恐らく日本で最も会員数が多いのではないでしょうか。ソフトプレイが人気の傾向にありますが、ド変態なセフレ探しにもたいへん便利です。 そして一番の特徴はSMの知識が乏しい初心者の多くはこのサイトの利用が多いという点です。 真っ白な画用紙に色がつくと目立つように、知識がない女の子はたいへん調教しやすく、自分色に育てやすいです。 経験が少ないM女を自分好みに一から育てたい人、SM初心者の人におすすめします。

  • -SM出会いサイト

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。

    関連記事

    【露出倶楽部】露出狂M女と遊べる人気のSM出会いサイト

    評 価 7.4点 会員数 およそ30万人 男女比 3:7 (推定) 中心世代 20代 30代 40代 50代以上 料金 ポイント制 目次1 ここがポイント!!2 サイト概要 ここがポイント!! 露出プ …

    SM出会いサイト分析|主従誓約書

    評 価 9.9点 会員数 65万人 男女比 4:6 (推定) 中心世代 20代 30代 40代 料金 ポイント制 目次1 ここがポイント!!2 サイト概要 ここがポイント!! SM業界20年の実績 業 …

    シーメールコレクション

    評 価 8.9点 会員数 80万人 男女比 4:6 (推定) 中心世代 20代 30代 40代 料金 ポイント制 目次1 ここがポイント!!2 サイト概要 ここがポイント!! 数少ないニューハーフと出 …

    PCMAX

    評 価 9.7点 会員数 700万人 男女比 4:6 (推定) 中心世代 20代 30代 料金 ポイント制 目次1 ここがポイント!!2 サイト概要 ここがポイント!! 街中などの宣伝で知名度抜群 女 …

    奴隷契約所Marquideの評判

    評 価 9.4点 会員数 60万人 男女比 6:4 (推定) 中心世代 20代 30代 40代 料金 ポイント制 目次1 ここがポイント!!2 サイト概要 ここがポイント!! 10年以上経っている老舗 …

    Return to Top ▲Return to Top ▲