M女ペディア

"出会えない"を"出会える"に変えるSMハウツーがここにある。SM初心者から上級者まで、SMコラムやセックステクニック、M女に関する情報を全国のS男性に発信しています。

SMハウツー

人妻M女とは継続するよりも一回限りで遊ぶのがオススメな理由

投稿日:2019年6月28日 更新日:

性欲の塊である人妻とは出会いやすいのは当たり前です。
性欲が強いので気に入られれば何度でも会って調教するのも簡単です。

ですが、継続して同じ人妻と何度も会うことは避けた方が良いです。
それは相手が人妻、既婚者だからです。
既婚者だからこそ、お互いに割り切った関係でSMだけを楽しめるのがメリットですが、逆のデメリットとして既婚者だからこそ相手の夫に浮気や不倫がバレた時のリスクも考えねばなりません。

ただの一度の浮気だったら、そこまで大きな問題にはなりません。
ですが継続しての不倫だった場合、慰謝料などを支払ったり、裁判をしないといけなかったりしてとても大変です。
そこまでの覚悟をしてるならお好きなようにしてください。
そうでなければ、わざわざリスクになることをする必要はありません。

今の時代、一度の失敗でも永遠とネット上に残ってしまう可能性があります。
できるだけリスクを回避することが求められるのです。

それでも人間誰しも危険なことをしたいと思うものです。
ずっと規律に縛られて何もできないようではストレスも溜まってしまいます。
最悪のリスクよりは簡易なリスクならまだ大丈夫なので、一回限りのアバンチュールを楽しみましょう!

また、人妻は様々な性経験をしたがるため、SMに興味のある人が多いです。
気持が良いことが好きなのでM女に向いています。
ただ一回限りの出会いだとあまりハードなことはできないので、ソフトSMどまりですが。
それでも十分楽しめるでしょう。

実際に私が出会えているSM出会いサイト

  • SMism

    M女を探すのであればここ!と言ってしまっていいほどM女の割合が高いです。 一般であれば男女比は3:7ほどですが、ここだけに限っては3:7と、なんと男女比が逆転しまっています。 現状男性会員の供給が間に合わず、ご主人を探しているM女が毎日掲示板に募集をかけているのです。 運が良ければ何人ものセフレを作ることも可能な、まさに夢のようなサイトです。

  • SMマッチングコミュニティ

    ワンランク上のSMをしたい、そういった経験者の人に強くおすすめしたい出会い系です。 精神的調教や苦痛、地に堕ちたマゾ達が平日土日問わず24時間書き込みが絶えません。 個人的にもいま一番ハマっている出会い系です。

  • SMMAX

    恐らく日本で最も会員数が多いのではないでしょうか。ソフトプレイが人気の傾向にありますが、ド変態なセフレ探しにもたいへん便利です。 そして一番の特徴はSMの知識が乏しい初心者の多くはこのサイトの利用が多いという点です。 真っ白な画用紙に色がつくと目立つように、知識がない女の子はたいへん調教しやすく、自分色に育てやすいです。 経験が少ないM女を自分好みに一から育てたい人、SM初心者の人におすすめします。

  • -SMハウツー
    -,

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。

    関連記事

    夏の調教にあると便利なグッズ

    暑いので裸での調教が捗ります。 露出調教、野外調教が得に夏にやりたくなる調教ですよね。 そこであると便利なグッズといえば、虫よけです。 スプレータイプや塗るタイプ、シールタイプや蚊取り線香タイプなど様 …

    北海道にある野外露出プレイスポット5選を考えてみた

    豊かで広大な大地を擁する北海道という土地は、本州に住む人々にとってはただの一つの観光スポットに過ぎないのかもしれません。 しかし実際のところ北海道は冬を乗り切ることさえできるなら、夏は涼しく食べ物に困 …

    クンニ好きなS男が知るべき感染症のリスク

    M女を責める手段や通常のセックスの前戯としてもポピュラーなオーラルセックスであるクンニリングス。 普段何気なく行っているようなクンニですが、感染症のリスクについて考えたことがあるでしょうか? 感染症は …

    ネットでM女を捕まえる方法(SNS編)

    今や当たり前のようにネットでM女を探すようになりましたね。 それでも、初めてだとどのようにしたらいいのかわかりません。 しかし、マッチングアプリのように出会いが目的のアプリでもアダルトNGということも …

    菱縄縛り(亀甲縛り)の縛り方

    おそらく一番メジャーな縛り方ではないでしょうか。 アダルトビデオやアダルトゲームはもちろんのことバラエティ番組でも目にするSMの象徴とも言っていい菱縄縛り(亀甲縛り)の縛り方のご紹介です。 なお、厳密 …