初心者でも出来るアナルの開発方法

あなたは前へ挿入するだけのセックスで満足していますか?
玩具を使ったりコスプレしたり確かにそれでもプレイは刺激的になります。
ここまでは多くの男性が求めたことがある刺激かもしれません。
しかしセックスで挿入することができる穴は前だけではありません。
それがアナルです。

アナルプレイというと一部の変態が行うプレイという認識の方もいるかもしれません。
それも当たってはいますが実は初心者でもポイントを押さえれば全然できるんです。
この記事ではそんな方法をご紹介しています。

是非アナルという未知のゾーンへ一歩踏み込んでみましょう!

女性がアナルでイク快感とは!?

「アナルプレイって楽しいの?」と思う方も多いかもしれません。
確かにアナルって汚物を出すところだし、性感帯というわけでもありません。

アナルプレイの楽しみとはマンコがあるのにわざわざアナルを使っているというところ。

マンコでのセックスは普通です、みんなしています。
しかしアナルはどうでしょうか?
普通の人はやっていないような「自分は変態かもしれない」という気持ちに女性は性的興奮を感じてしまいます。
この誰にも言えない羞恥心と背徳感が混ざり合った感じたことのない気持ちがアナルプレイの魅力。
穴への出し入れの快感もありますがアナルプレイの快感はこういった「いけないことをしている気持ち」という心理的な部分が大きいです。

アナル開発のために準備する物

といった感じでアナルプレイは心理的な面が重要です。

そのために安心した開発ができるように準備しておいた方がいいアイテムがいくつかあります。
絶対というわけではありませんがこういった物を使った方がアナルや腸を傷付けることなくスムーズに開発を進めることができます。
これといった特別な物は必要ないのでできる限り準備してから開発することをおすすめします!

①指サック・コンドーム

アナルも指先も雑菌がとても繁殖しやすい場所です。
そのため指をガードする指サックまたはコンドームはとても役に立ちます。
爪でアナルや腸を傷付けてしまうことを防ぐ効果もあります。
もし便が漏れてしまっても指をガードしておけば直接触れなくて済むので安心です。

②ローション

アナルは膣と違って興奮しても濡れるわけではないのでローションは必須アイテム。
潤滑油になるので傷付けてしまう心配も減ります。
アナル用ローションといった物も売られていますが普通のローションでも全然問題ありません。
指サック+ローションは初心者はまず用意しておいたほうがいいでしょう。

③浣腸

アナル開発は慣れないうちはうっかり便が出てしまうことがあります。
そのため事前に浣腸で腸の中を綺麗にしておくのがおすすめです。
プレイ中に便が漏れてしまうとプレイのテンションにも影響するので心配も減ってプレイに集中できます。
浣腸が苦手であればシャワーのヘッドを外してシャワーで洗浄する方法もあります。

④アナル開発グッズ

アナル開発をもっと楽しくするための「アナルプラグ」や「アナルビーズ」といったアダルトグッズも売られています。
アナルプラグはアナルに一定時間入れっぱなしにしておいてアナルを拡張するため物。
アナルビーズは球状のビーズがいくつも連なったヒモのような物で、アナルに出し入れして快感を得るために使います。

アナル専門グッズ以外ではバイブやディルドもアナルに使えます。
アダルトグッズがあると単調になりがちなアナルプレイが刺激的になるのでおすすめです。

【開発手順①】腸内洗浄

まずは便が漏れて大惨事にならないためにも腸内を綺麗にすることから始めます。
腸内を綺麗にする方法は主に以下の通り。

・トイレをしっかり済ませる
・浣腸をする
・シャワーでアナルを洗う

まずは女性にトイレで事前にちゃんと便を出してもらいましょう。
その後浣腸でさらに綺麗にします。
または水の勢いを強めにしたシャワーで洗浄することもできます。
その際はシャワーヘッドを外した方がピンポイントで中の方まで綺麗にすることができます。
浣腸やシャワーでの洗浄後は少し時間をおいて腸内が安定してからプレイに移った方が余韻の便を喰らわなくて済みます。

漏れはしないにしても指に便が付いてしまうとテンションが下がってしまう場合があるので腸内洗浄は意外と大切!
スカトロ的な性癖があって便を見て興奮するという方以外はやっておいた方が無難です!

【開発手順②】アナルとその周辺をマッサージ

腸内を綺麗にしたら次はいよいよアナルに挿入!
の前にまずはアナルとその周辺のマッサージでアナルをほぐすところから始めます。

アナルは基本的に物を入れる場所ではないのでいきなり指を入れたりすると痛みが走ることも多いです。
なのでマッサージは超重要!
上級者になっても事前のマッサージは行うので必須事項として覚えておきましょう!
ローションもこの時点で塗っておきます。

マッサージは指の腹を使って外側から内側へ指圧を行うようにほぐしていきます。
また、筋肉をほぐすためにはリラックスすることも重要なので、言葉で何かコミュニケーションを取りながらマッサージするのもいいと思います。

【開発手順③】初心者は挿入前の雰囲気作りが大切

アナルは性器ではないのでそれ単体では快感を感じにくいです。
男性のアナル場合はアナルの奥にある前立腺という器官を刺激して快感を感じることができますが、女性には前立腺はありません。
なので初心者のうちは挿入時の雰囲気作りが重要になります。

具体的には「アナルを気持ちいいと錯覚させること」が必要になります。
そのためには次のようなことを行います。

・前戯をしっかりやっておく
・マンコや乳首も同時に触る

前戯を濃厚にしておけば性感も高まり気持ちもリラックス。
そしてアナルを快感と思わせるために他の性感帯も同時に刺激して脳を勘違いさせます。
これがかなり効果的。
試しに自分の乳首を擦りながらチンポも少し触ってみて下さい。
何故か快感が倍になった感じがするのがわかると思います。

【開発手順④】指やチンポやアダルトグッズを挿入

マッサージでアナルを十分ほぐすことができれば各種挿入を行います。
早速チンポを入れたいところですが初心者のうちはいきなりのチンポ挿入は困難です。
というか初心者のうちはアナルが拡張されていないので、痛くてチンポほどの太さの物は入りません。
なのでまずは最初は指を第一関節から第二関節ぐらいの深さまで入れ、それに慣れるところから始めましょう。
アナルへの異物挿入という感覚に女性が慣れてもらうことが第一ステップになります。
挿入のポイントは以下の通りです。

・ローションをたっぷり塗る
・少し入れて出してを繰り返す
・マッサージも時々する
・慣れてきたら指を二本にしてみる
・深さより広げることを意識する

アナルビーズはバイブやディルドと違って太さ自体はそこまでではありませんが、ある程度回数を重ねてアナルが柔らかくなり挿入に慣れてきてから使うようにした方がいいと思います。
無理に使っても痛みや恐怖が優先してしまってはプレイが台無しになってしまうので注意。
アナルプラグは入れっぱなしにしておけるのでアナル拡張を日常的に行うのに便利です。
大きさや太さも初心者向けの物もあるのでアナルにハマりそうであればおすすめです。

チンポ挿入やバイブやディルドは太さがあるので指が余裕を持って入るぐらいになってから行いましょう!

アナル開発を気持ちよく行うコツ

あとは以上の流れを繰り返すだけで初心者でもアナルプレイはできます。
アナルプレイは回数を繰り返すうちにアナルも柔らかくなってできることも増えてくるのでどんどん楽しくなってきます。
女性もアナルなしでは満足できないような身体になってしまえばもうあなたを手放すことはできないはず!

最後にアナル開発をするにあたってのコツや注意点をざっと挙げておくのでプレイ前に一度目を通しておくことをおすすめします!

①一気に指を何本も入れない、痛ければ無理をしない

アナルプレイに付き物なのが痛みです。
最初から無理をしてしまうと血が出たりして女性側がプレイを行うことが怖くなってしまうのでコミュニケーションは濃密に取りながら行いましょう。
アナルに挫折するカップルは痛みが関係していることが多いので最初の内は本当にゆっくり無理しないペースで行うのが超重要です。

②肛門括約筋を鍛える

アナルプレイはアナルを締めたり広げたり肛門の筋肉を意外に使います。
これは肛門括約筋と呼ばれる筋肉で普段からこの筋肉を意識して使うようにしておけばアナル開発のスピードはかなり上がります。
女性側の協力が必要ですが普段から締めたり緩めたりを繰り返してトレーニングしておけばアナルプレイがもっと楽しくなります。

③快感が分かるには時間がかかる場合もある

AVで観るようなアナルをガンガン突いてイカせる!的なプレイは初心者にはできません。
あれは開発されて色々入るようになったアナルあってのものです。

アナル開発は快感がわかるのにも大きく拡張するにもある程度の期間が必要です。
最初の内は指二本入れるのがやっとというぐらいかもしれませんが、そのまま続けていればアナルはどんどん開発されて柔らかくなっていくのでとにかく続けることが大切です!

まとめ

アナルプレイができるようになると一回のプレイの時間も長くなって確実に幅が広がります。
何よりアナルで快感を感じてしまっている女性の変態的な姿が凄まじく興奮します。
二人だけの秘密が一つ増えるのでお互いの関係も今までよりもっと深くなるのではないでしょうか。
そんなアナル開発、是非トライしてみてください!