M女ペディア

"出会えない"を"出会える"に変えるSMハウツーがここにある。SM初心者から上級者まで、SMコラムやセックステクニック、M女に関する情報を全国のS男性に発信しています。

SM体験談

SMセフレをゲットできた話

投稿日:

SMセフレをゲットできた話

アブノーマルなプレイに興味を持ち始めて出会い系サイトを使っていたのだが、やはり某出会い系サイトでは無理があったようだ。
SMが好きだなんて言った日には連絡が途絶えるか、気持ち悪いの一蹴りをされるだけ、お金をドブに捨てるような感じだった。

アブノーマル好きにはアブノーマル好きの為のサイトがあることを知り、少々値は張るが登録をしてみることにした。
当たり前だがここではアブノーマルな事が言い放題で嬉しかった、逆にノーマルなことを言えばすぐに切られてしまう。
俺の還るべき場所はココだった、ようやくアナルセックスが体験できる、俺はとても嬉しかった。

「初めまして!アナルセックスの話をしよう!」
「お兄さん面白いね、いいよお話しよう。」

そのあと何十回かやりとりをして会おうということになった。
お互いドが付く程の素人で緊張はそんなにしなかった、逆にこれからこの子を俺好みに開発できると思うととても嬉しかった。

もちろんアナル拡張のやり方は色んなサイトを見て、なんどもなんどもシミュレーションして、道具もしっかり揃えた。
肛門をじっくり見たのはアダルト動画くらいだったけど、初めて至近距離で見れた。
臭いを嗅ぐとじゃっかん臭い・・いや、とても気持ちの良い香りだったことを覚えてる。

浣腸をするときもとても印象的だった、白い液体、浣腸液が噴水の様に勢い良く排泄されるのだ、それを腸が綺麗になるまで数回繰り返した。

初日は指を入れて小さめのアナルプラグを挿して拡張するといった作業をした。
SMセフレと言っても人間同士、愛情を持ってやらないと関係性は持続しない、どこかのサイトでこの言葉を見たとき感銘を受けた。

そのおかげか分からないが半年経った今もセフレとして関係を続けいている。
これからもアナル以外にも露出、野外、緊縛、など色々なSMに挑戦していきたいと思う

実際に私が出会えているSM出会いサイト

  • SMism

    M女を探すのであればここ!と言ってしまっていいほどM女の割合が高いです。 一般であれば男女比は3:7ほどですが、ここだけに限っては3:7と、なんと男女比が逆転しまっています。 現状男性会員の供給が間に合わず、ご主人を探しているM女が毎日掲示板に募集をかけているのです。 運が良ければ何人ものセフレを作ることも可能な、まさに夢のようなサイトです。

  • SMマッチングコミュニティ

    ワンランク上のSMをしたい、そういった経験者の人に強くおすすめしたい出会い系です。 精神的調教や苦痛、地に堕ちたマゾ達が平日土日問わず24時間書き込みが絶えません。 個人的にもいま一番ハマっている出会い系です。

  • SMMAX

    恐らく日本で最も会員数が多いのではないでしょうか。ソフトプレイが人気の傾向にありますが、ド変態なセフレ探しにもたいへん便利です。 そして一番の特徴はSMの知識が乏しい初心者の多くはこのサイトの利用が多いという点です。 真っ白な画用紙に色がつくと目立つように、知識がない女の子はたいへん調教しやすく、自分色に育てやすいです。 経験が少ないM女を自分好みに一から育てたい人、SM初心者の人におすすめします。

  • -SM体験談

    執筆者:

    関連記事

    ゴーヤで失神するM女

    この子は大人しくて、性に疎くて、とても可愛げがある子だった。 しかし、躾を続けていくごとに体は快楽を覚え、卑猥な言葉を覚え、今では俺の従順なペットだ。 アソコをゆるゆるに開発したせいで、ペニスでは全く …

    肛門から尻尾が生えている珍女発見

    肛門から尻尾が生えている女を見たことはあるだろうか。 あるはずのない物が生えている姿はとてもシュールでおもしろい。 さらに犬の耳を頭に付けさせて、三回回らせたり、犬みたいに小便もさせる。 女は初めこそ …

    やめてください・これ以上はマン汁でないです・・

    女の潮吹きはとても征服感があり個人的にかなり大好きな部類だ。 その中でも、女を起立させたままマン汁を噴かせる通称ナイアガラの滝はたいへん美しい。 わたしはあまりGスポットを刺激するのはうまくないが、下 …

    野外でm字開脚おっぴろげ調教された私の体験談です

    今でも鮮明に覚えていて、思い出すと胸が熱くなりむずむずしてしまいます。 現在は結婚し子宝に恵まれ一般的な生活をしていますが、今の旦那と出会う前は、自分の裸を知らない人に見てほしい願望があったとてつもな …

    母乳が溢れ出る20歳の若母乳首に吸い付く

    男性は18歳から、女性は16歳から結婚できる今の日本の法律だ。 実際わたしの友人の子供たちも早くから結婚している様子。 その多くが恐らく出来ちゃった婚であろう。 そして16だろうと17だろうと、赤ちゃ …

    Return to Top ▲Return to Top ▲