M女ペディア

"出会えない"を"出会える"に変えるSMハウツーがここにある。SM初心者から上級者まで、SMコラムやセックステクニック、M女に関する情報を全国のS男性に発信しています。

SM体験談

女が入ってはいけない場所で意外な行動

投稿日:

女が入ってはいけない場所で意外な行動

僕は30で職業はサラリーマン、未婚ですが今の生活に満足してます。
お金の捌け口は前までは風俗が多かったですが、最近は出会いサイトに課金するようになりました。
といっても普通のではなくSMというアブノーマルなコミュニティサイトです。

女性が立ちションしている姿を見ると異常に興奮して勃起が収まらなくなります。
スカトロ愛好者などと言葉があるようですが、決して尿に興奮するのではなく、立って用を足していることに興奮するのです。

地元の風俗は飽きてしまったので素人とやりたかったのもあり、出会い系に登録する事に決めました。
嬉しい事に近場で会える子が見つかり、少しやりとりした後会う事にしました。

その女の子も露出癖がありノーパンで電車、深夜に裸で徘徊、パンツが見えるくらいのミニスカートでショッピングモールを歩いたりと僕と嗜好がピッタリでした。

ノーパンスカートで来なさいと命令したらすんなりと従ってくれました。
深夜1時、街が静まり返った頃近場の公園で待ち合わせしました。

この日を待ちわびていた僕は早速2人で公衆トイレの男子便所に入って、放尿するよう指示しました。
尿道から出るおしっこは狙いが定まらず便器からはみ出たり、背伸びして懸命に放尿をしてました。

「うんちもしていい?」

僕は排便も見ることができるなんて相当幸せものです。
もちろん立ったままうんちをしてもらいます。

肛門から長い便がでてきて、まるで人間に尻尾が生えているかのような光景でした。
そして

ボトッ!

水が跳ねる音が響き渡りました。
その姿を見ながら僕は自分のペニスを扱き射精に至りました。

今では露出仲間になりお互い都合のいい時間に会っては変態なプレイを愉しんでます。

!PC用記事下広告

実際に私が出会えているSM出会いサイト

  • SMism

    M女を探すのであればここ!と言ってしまっていいほどM女の割合が高いです。 一般であれば男女比は7:3ほどですが、ここだけに限っては3:7と、なんと男女比が逆転しまっています。 現状男性会員の供給が間に合わず、ご主人を探しているM女が毎日掲示板に募集をかけているのです。 運が良ければ何人ものセフレを作ることも可能な、まさに夢のようなサイトです。

  • SMマッチングコミュニティ

    ワンランク上のSMをしたい、そういった経験者の人に強くおすすめしたい出会い系です。 精神的調教や苦痛、地に堕ちたマゾ達が平日土日問わず24時間書き込みが絶えません。 個人的にもいま一番ハマっている出会い系です。

  • SMMAX

    恐らく日本で最も会員数が多いのではないでしょうか。ソフトプレイが人気の傾向にありますが、ド変態なセフレ探しにもたいへん便利です。 そして一番の特徴はSMの知識が乏しい初心者の多くはこのサイトの利用が多いという点です。 真っ白な画用紙に色がつくと目立つように、知識がない女の子はたいへん調教しやすく、自分色に育てやすいです。 経験が少ないM女を自分好みに一から育てたい人、SM初心者の人におすすめします。

  • -SM体験談

    執筆者:

    関連記事

    ノーパンミニスカ女を連れまわす

    ちょっとアブノーマルなプレイをしたいなぁと考えた結果SM愛玩倶楽部を試してみた。 すると新着にM女からの書きこみが。 とは言っても、緊縛やハードプレイをする気分ではなかった。 野外露出とか羞恥プレイな …

    目隠しソフトSM

    目隠しってそこらへんにあるタオルとかネクタイとかで簡単にプレイできるのに、すっごく興奮できるし征服感あるプレイだと思いませんか? そんな目隠しプレイに最近はまってます。 そしてしたくなったときは、いつ …

    やめてください・これ以上はマン汁でないです・・

    女の潮吹きはとても征服感があり個人的にかなり大好きな部類だ。 その中でも、女を起立させたままマン汁を噴かせる通称ナイアガラの滝はたいへん美しい。 わたしはあまりGスポットを刺激するのはうまくないが、下 …

    う●こが好きとは恐れ入ったぞこのマゾめ!!

    今までも何度かスカトロ好きのマゾと出会ってきた私だが、先日会ってきたマゾは格が違った。 なぜならば毎日食糞している、一日でも食べないと痙攣が起きてしまう、自分の糞をおかずにしている。 スカトロに抵抗が …

    no image

    今までに出会った最高の緊縛ドM女の話

    三度の飯より緊縛プレイが好き、というと過言ではあるが、少なくともノーマルなセックスよりも緊縛プレイが好きだという自覚はある俺の体験談。 いつものように緊縛好きが集まる掲示板を見ていた俺はプロフィールに …