M女ペディア

"出会えない"を"出会える"に変えるSMハウツーがここにある。SM初心者から上級者まで、SMコラムやセックステクニック、M女に関する情報を全国のS男性に発信しています。

SM体験談

ジジイなのに股間年齢は20代

投稿日:

ジジイなのに股間年齢は20代

私は元サラリーマンで綱峰(55歳)と言います。

今はサラリーマンを辞め、貯めた貯金でちいさい頃から夢だった喫茶店を建て、細々と経営しています。

皆さん独身はさびしいとかよく言ってますが、独り身も悪くありませんよ。

色々な女の子と遊んでも叱られる事はないし、お金にも気を使わなくていい、気楽な人生が好きな私にピッタリです。

「そんな年齢で勃起するのかよ。」と疑う人も中にはいるでしょう、しかし、若い頃よりも勃起力が強いと自信をもって言えます。

だらけた生活を送っていたらそれはムリでしょう、しかし、私は毎日腕立て腹筋50回2セット、毎日10キロランニング、その他諸々で見た目30歳に見えると言われます。

股間の方は、20代の時の様な若さまでタイムスリップしました。

出会い系にいる女って、50歳のジジイだからって馬鹿にしてる奴が多いんです。

でも目の前でパンツを脱いでやると、もう唖然なんです。

何せジジイの股間からぶっとくて、ギンギンに勃起したペニスがでてくるんですから。

「すっごい。今までで一番大きいかもぉぉぉぉおおお」

しかも、これで膣奥深くまで突いてやると、威勢のいい初めの姿はなくて、ただただチンポに感じよがりまくってるM女がいるだけです。

「ああ!いい!これイイ!気持ちよすぎ。んあああぁぁああああ!!」

ジジイのチンポに感じる女はとても見ごたえがありますよ。

今でも喫茶店経営しながら、出会い系サイトを利用してやれる女を捜してます。

たま~にお店に来てくれる子もいますが、まぁやっちゃいますよね。

実際に私が出会えているSM出会いサイト

  • SMism

    M女を探すのであればここ!と言ってしまっていいほどM女の割合が高いです。 一般であれば男女比は3:7ほどですが、ここだけに限っては3:7と、なんと男女比が逆転しまっています。 現状男性会員の供給が間に合わず、ご主人を探しているM女が毎日掲示板に募集をかけているのです。 運が良ければ何人ものセフレを作ることも可能な、まさに夢のようなサイトです。

  • SMマッチングコミュニティ

    ワンランク上のSMをしたい、そういった経験者の人に強くおすすめしたい出会い系です。 精神的調教や苦痛、地に堕ちたマゾ達が平日土日問わず24時間書き込みが絶えません。 個人的にもいま一番ハマっている出会い系です。

  • SMMAX

    恐らく日本で最も会員数が多いのではないでしょうか。ソフトプレイが人気の傾向にありますが、ド変態なセフレ探しにもたいへん便利です。 そして一番の特徴はSMの知識が乏しい初心者の多くはこのサイトの利用が多いという点です。 真っ白な画用紙に色がつくと目立つように、知識がない女の子はたいへん調教しやすく、自分色に育てやすいです。 経験が少ないM女を自分好みに一から育てたい人、SM初心者の人におすすめします。

  • -SM体験談

    執筆者:

    関連記事

    ノーパンミニスカ女を連れまわす

    ちょっとアブノーマルなプレイをしたいなぁと考えた結果SM愛玩倶楽部を試してみた。 すると新着にM女からの書きこみが。 とは言っても、緊縛やハードプレイをする気分ではなかった。 野外露出とか羞恥プレイな …

    休日の昼下がり若妻を犯す

    セックスしてーーーー!! と、無性にやりたくなるときってないですか? ぼくは毎朝したくなります。 それも結婚している女性、つまり人妻としたくなります。 ここだけの話、このサイトはかなりの確立で出会えま …

    母乳が溢れ出る20歳の若母乳首に吸い付く

    男性は18歳から、女性は16歳から結婚できる今の日本の法律だ。 実際わたしの友人の子供たちも早くから結婚している様子。 その多くが恐らく出来ちゃった婚であろう。 そして16だろうと17だろうと、赤ちゃ …

    ノーパンミニスカな露出狂JDと路上散歩

    多数のメディアでスマップ解散についての報道がされている中、SNSと言ったネット上では悲しみの声が漏れている。 ジャニーズオタク、通称ジャニオタの女性たちも涙に震え、仕事も手につかない状態であろう。 そ …

    野外でm字開脚おっぴろげ調教された私の体験談です

    今でも鮮明に覚えていて、思い出すと胸が熱くなりむずむずしてしまいます。 現在は結婚し子宝に恵まれ一般的な生活をしていますが、今の旦那と出会う前は、自分の裸を知らない人に見てほしい願望があったとてつもな …

    Return to Top ▲Return to Top ▲