M女ペディア

"出会えない"を"出会える"に変えるSMハウツーがここにある。SM初心者から上級者まで、SMコラムやセックステクニック、M女に関する情報を全国のS男性に発信しています。

SM体験談

野外でm字開脚おっぴろげ調教された私の体験談です

投稿日:2016年7月29日 更新日:

野外でm字開脚おっぴろげ調教された私の体験談です

今でも鮮明に覚えていて、思い出すと胸が熱くなりむずむずしてしまいます。

現在は結婚し子宝に恵まれ一般的な生活をしていますが、今の旦那と出会う前は、自分の裸を知らない人に見てほしい願望があったとてつもないマゾだったんです。

ですが一人ではどうしていいか分からなかったので、出会い系サイトで見つけた男の人に毎回手伝ってもらっていました。

夜中の12時、私は無性に裸を見られるスリルを味わいたくなり

「いまから私を野外で辱めてください。裸で外を歩いて誰かに見られてしまう、そんなスリルが欲しいです。」

週末も重なり返信も多く、その中でいいなっと思った年下の男の子に調教されようかなと思い会いました。

年上のお姉さんが年下の子に躾されてしまう、そんなシチュエーションがいいなと思ったからです。

待ち合わせ場所は終電が終わった近くの駅で、航くんは先に待ってました。

「こんばんは。アイちゃんだよね。」 「はい。今晩はよろしくお願いします。」

優しそうな顔で白い肌で茶髪の男、背中にはカバンを背負ってて何が入っているんだろうと疑問を持ちました。

「じゃっ、早速脱いでくれるかな?」 「いまここで、ですか?」 「そう。犬が服なんか着てたらおかしいでしょ」

航くんは相当のエスでした。

でも私のエム心が航くんを欲していたのはすごくわかりました。

全裸になったらカバンから紐を取り出してました、首輪とリードです。

首に装着され、四つん這いで動くよう命令を下されました。

「喉。乾いたろ。」

ペットボトルを取り出してくれて、ここだけは優しんだ、っと一瞬だけ思いました。

水をコンクリの上に溢し、それを飲むよう命令をされました。

「犬がペットボトルで飲むなんて変な話だろ。」

次の瞬間、前からうっすらですが人影が見えたんです。

50代くらいのおじさんでした。

「m字開脚しろ」 「えっ」 「えっじゃない。犬は後ろ足で座って股開いて座るだろ、それをして。」

公然の場でm字開脚をし、恥部をおっぴろげ状態でおじさんを待ちました。

見られる、っと思いましたが一本手前の曲がり角を曲がってしまって、見られることはありませんでした。

「緊張した・・」

わたしは安堵し膀胱が緩んだのか、その場で座り込んで失禁をしてしまいました。

「今日は楽しかったよ。満足できたかな。」 「はい。とても楽しかったです。また縁があればお願いします。」

こんな過去の話書いてたらなんかまた命令されたくなっちゃいました。

我慢我慢

実際に私が出会えているSM出会いサイト

  • SMism

    M女を探すのであればここ!と言ってしまっていいほどM女の割合が高いです。 一般であれば男女比は3:7ほどですが、ここだけに限っては3:7と、なんと男女比が逆転しまっています。 現状男性会員の供給が間に合わず、ご主人を探しているM女が毎日掲示板に募集をかけているのです。 運が良ければ何人ものセフレを作ることも可能な、まさに夢のようなサイトです。

  • SMマッチングコミュニティ

    ワンランク上のSMをしたい、そういった経験者の人に強くおすすめしたい出会い系です。 精神的調教や苦痛、地に堕ちたマゾ達が平日土日問わず24時間書き込みが絶えません。 個人的にもいま一番ハマっている出会い系です。

  • SMMAX

    恐らく日本で最も会員数が多いのではないでしょうか。ソフトプレイが人気の傾向にありますが、ド変態なセフレ探しにもたいへん便利です。 そして一番の特徴はSMの知識が乏しい初心者の多くはこのサイトの利用が多いという点です。 真っ白な画用紙に色がつくと目立つように、知識がない女の子はたいへん調教しやすく、自分色に育てやすいです。 経験が少ないM女を自分好みに一から育てたい人、SM初心者の人におすすめします。

  • -SM体験談

    執筆者:

    関連記事

    生意気M女を緊縛乳首攻めで躾

    生意気な小娘には緊縛で身動きを封じる、これは鉄則だ。 そんなM女を緊縛と乳首責めで躾してやった。 「SMプレイに少し興味があります。」 「出来れば優しいお兄さんがいいな。」 「体に痕が残らない様な感じ …

    no image

    主人以外の男性に中出しされ悦ぶ人妻

    結婚して4年になる人妻のひとみ(仮名)です。結婚前は、不倫するなんて旦那さんに愛されていないんだな、って思ってました。 でもそういうわけではないのですよね。私は主人に愛されているという自覚も、大切にさ …

    白人のボンキュッボンなお姉さんとエッチして種全部搾り出された体験談

    丁度いまぐらいの暑い時季だった。 成人式が終わって二十歳になりたての初めての夏、まだまだ俺は不特定多数の女と会いまくってた。 高卒で入社した会社も辞めて、コンビニで生計を立てる日々、そんな俺にはセック …

    超ド変態のM女の思考は強靭な精神の持ち主

    自ら“私は変態M女です。ご主人様調教お願いします。”と言う自分の変態性に気づいて、相手に調教をお願いするM女は強靭な精神の持ち主です。痛みや屈辱、羞恥など普通の人なら嫌がる感情が変態M女の場合は悦びと …

    白人の若いm女に鳴いても終わらない過酷な責め

    smパートナーとして白人の彼女と今付き合っている。 きっかけはアブノーマルな出会い系サイト。 日本人とは違ってセックスには大胆で、とても性に対して解放的だ。 脚も長くすらっとしていて、鼻も高く髪はサラ …

    Return to Top ▲Return to Top ▲