M女ペディア

"出会えない"を"出会える"に変えるSMハウツーがここにある。SM初心者から上級者まで、SMコラムやセックステクニック、M女に関する情報を全国のS男性に発信しています。

SM体験談

白人女性との初セックスをした結果・・セフレGET!

投稿日:

白人女性との初セックスをした結果・・セフレGET!

映画とかに出てくる美しい白人女性、健康的でグラマラスな体型の褐色美人。
そんな美しい外国人女性と人生に一度はセックスしてみたい!
っと願望を持っている人は多いのではないでしょうか。

ぼくもその中の一人です。

しかし理想と現実は甘くなくて、諦めている人も多いのではないでしょうか。
ぼくも何度か挫けそうになりましたが、諦めたらそこで試合終了の言葉を信じて粘っていたらイギリス人の女性とセックスすることができました。

どこで見つけたのか気になりますか?
じゃあここだけに特別書きたいと思います。

ぼくが使ったのは普通の出会い系じゃなくてアブノーマルなサイト

白人女性との初セックスをした結果・・セフレGET!

海外ではエスエムが大人気みたいで、外国人との出会いを探すならここのサイトしかないと決めました。

でも残念ながら写真を掲載している外国人は少なく「もう外国人であれば誰でもいい」という感じでとにかく手当たり次第メールを送信しました。
初めてあった女性は写真掲載こそしてなかったんですけど、肌は白くブロンズ色の髪で想像以上の美女でした。

陰毛はハイジニーナ処理(ぱいぱん)にしていて、ピンク色の割れ目が縦筋一本入っていました。

こうして外国人との初セックスの幕が開け、ぼくは日本人の女性が悦ぶテクニックを披露した。

セックスは恥ずかしがることなくとても大胆で、本能のままの激しいセックスを楽しめました。
恥かしさを捨てたセックスは新鮮でとても刺激的でした。

一度外国人の女性のカラダを知ってしまうと定期的に無性にヤリたくなります。
外国人女性とのセックスはちょっと中毒性があるかもしれません。

もしそれでもいいという人は試しにこちらのサイトからスタートしてみてください。

おすすめSMサイト①

!PC用記事下広告

実際に私が出会えているSM出会いサイト

  • SMism

    M女を探すのであればここ!と言ってしまっていいほどM女の割合が高いです。 一般であれば男女比は7:3ほどですが、ここだけに限っては3:7と、なんと男女比が逆転しまっています。 現状男性会員の供給が間に合わず、ご主人を探しているM女が毎日掲示板に募集をかけているのです。 運が良ければ何人ものセフレを作ることも可能な、まさに夢のようなサイトです。

  • SMマッチングコミュニティ

    ワンランク上のSMをしたい、そういった経験者の人に強くおすすめしたい出会い系です。 精神的調教や苦痛、地に堕ちたマゾ達が平日土日問わず24時間書き込みが絶えません。 個人的にもいま一番ハマっている出会い系です。

  • SMMAX

    恐らく日本で最も会員数が多いのではないでしょうか。ソフトプレイが人気の傾向にありますが、ド変態なセフレ探しにもたいへん便利です。 そして一番の特徴はSMの知識が乏しい初心者の多くはこのサイトの利用が多いという点です。 真っ白な画用紙に色がつくと目立つように、知識がない女の子はたいへん調教しやすく、自分色に育てやすいです。 経験が少ないM女を自分好みに一から育てたい人、SM初心者の人におすすめします。

  • -SM体験談

    執筆者:

    関連記事

    ジジイなのに股間年齢は20代

    私は元サラリーマンで綱峰(55歳)と言います。 今はサラリーマンを辞め、貯めた貯金でちいさい頃から夢だった喫茶店を建て、細々と経営しています。 皆さん独身はさびしいとかよく言ってますが、独り身も悪くあ …

    変態M女を連れまわした体験談

    先日、見られることに快感を感じるという変態M女を連れまわして遊んだ時の話しです。 その変態M女は「公共の場」が好きなんです。 こういうのって大人しくて、生徒会長みたいな真面目な子が一皮むけちゃって今ま …

    親子丼願望がある妻

    私は今結婚していて、2人の子供たちに恵まれました。 世間体を守る為ご近所の方たちには一般を演じてますが、わたしはSMが大好きなド変態な性格なんです。 SMに目覚めたきっかけは中学3年生のころ、まだ初体 …

    私の露出武勇伝をお話ししよう

    さて2016年の終わりの足音も大きくなってきた。 皆さんはどんな年だったであろうか。 私の1年を総括して言えば「露出狂伝説」の年であった。 元々私はSMの中でも緊縛が好みなのだが、今年は露出プレイにハ …

    実は旦那の子供ではありません。あなた、ほんとうにごめんなさい

    私は高校生の時から10年間付き合った彼と結婚しました。 結婚式も中・高の友人がたくさん来て、たくさん祝ってくれて、それは人生で一番主人公になれた気がして幸せでした。 ある日、旦那が一週間の海外研修で不 …