M女ペディア

"出会えない"を"出会える"に変えるSMハウツーがここにある。SM初心者から上級者まで、SMコラムやセックステクニック、M女に関する情報を全国のS男性に発信しています。

M女コラム

できるS男は2ヶ月前からクリスマスの準備をしている

投稿日:2015年12月1日 更新日:

できるS男は2ヶ月前からクリスマスの準備をしている

もうすこしで冬最大のイベントクリスマスがやってきます。
S男たちにとってもM女たちにとっても最大の行事だと思います。

できるS男は2ヶ月前からクリスマスにM女とセックスする準備をしています。
今回はその理由を紹介します。

当日や一週間前では遅い

早めに見つけるとクリスマスまでにやりとりしないといけないから、当日にSMパートナー探しをする人が大勢います。
去年それで失敗した人ならば既に探し始めている頃でしょう。

何故なら最低出会うのに必要なメール期間の平均は3週間前後、ですので早くても約1ヶ月前から探し始めないと会うのが段々難しくなってきます。

それにクリスマス当日は男性を探している女性が多いと思いがちですが、そんなに多くはありません。

1ヶ月前から探し始め、クリスマス当日はM女と絶対会い、他のS男と差をつけましょう。

アダルト玩具の準備

できるS男は2ヶ月前からクリスマスの準備をしている

サンタのコスプレ、玩具、人によって様々ですが、年に一度しかないクリスマスはやはり良い思いでにしたいですよね。
そのためには事前の準備には力を抜いてはいけません。

旅館で雪を見ながら浴衣SMをしたい人ならば1ヶ月前の予約は必須ですし、サンタコスプレは売り切れの場合もあるので注意が必要です。

実際に私が出会えているSM出会いサイト

  • SMMAX

    恐らく日本で最も会員数が多いのではないでしょうか。ソフトプレイが人気の傾向にありますが、ド変態なセフレ探しにもたいへん便利です。 そして一番の特徴はSMの知識が乏しい初心者の多くはこのサイトの利用が多いという点です。 真っ白な画用紙に色がつくと目立つように、知識がない女の子はたいへん調教しやすく、自分色に育てやすいです。 経験が少ないM女を自分好みに一から育てたい人、SM初心者の人におすすめします。

  • SM Garden

    M女を探すのであればここ!と言ってしまっていいほどM女の割合が高いです。 一般であれば男女比は3:7ほどですが、ここだけに限っては3:7と、なんと男女比が逆転しまっています。 現状男性会員の供給が間に合わず、ご主人を探しているM女が毎日掲示板に募集をかけているのです。 運が良ければ何人ものセフレを作ることも可能な、まさに夢のようなサイトです。

  • SM生遊戯

    ワンランク上のSMをしたい、そういった経験者の人に強くおすすめしたい出会い系です。 精神的調教や苦痛、地に堕ちたマゾ達が平日土日問わず24時間書き込みが絶えません。 個人的にもいま一番ハマっている出会い系です。

  • -M女コラム

    執筆者:

    関連記事

    ツルツルのパイパンにするメリット5選

    目次1 アソコがくっきり見える2 クンニしやすい3 浮気防止4 衛生がよくなり清潔に5 ロリ好きに歓喜 パイパンは、陰部にまったく陰毛が生えていない人の事を指します。 アソコがパイパンであることによっ …

    【SM】乳首調教完全ガイド!M女が悶え悦ぶ乳首責め第5選

    乳首調教とは、その名の通り調教師がM女性に対して、乳首を責めることです。 女性が一番感じる性感帯はクリトリス(陰核)ですが、乳首は第二の性感帯として言われています。 中には乳首では感じない女性もいるこ …

    ドS男必見!!SMプレイが出来るホテル4選[東京編]

    SMホテルって探そうとしても逆に見つけにくいですよね。 拷問、緊縛、圧迫、放置、吊りプレイ、フック等、そんな激しいプSMレイも可能なホテルを厳選しました。 その名も『ドS男必見!!SMプレイが出来るホ …

    当サイト推奨!S男性がチェックすべきブログやメディア3選

    このネット社会の中、嘘の情報とか正しい情報はどれかとかぶっちぇけわかりません。 いざ知りたい時にわざわざ検索して探すのも正直面倒くさいですよね。 と、言うことで、今日は私も覗いているセックステクニック …

    素人でもできる!シーメールマゾを躾するのに最適で超簡単なSMプレイ

    シーメールという言葉を聞き覚えはありますでしょうか。 日本ではニューハーフと一概に呼ばれていますから、ご存知のない方も多いと思います。 基本的にシーメールは女性的な外見を持ちつつも、男性器をすべて残し …

    Return to Top ▲Return to Top ▲