M女ペディア

"出会えない"を"出会える"に変えるSMハウツーがここにある。SM初心者から上級者まで、SMコラムやセックステクニック、M女に関する情報を全国のS男性に発信しています。

SMハウツー

マゾ女のイラマチオ調教ハウツー体験談

投稿日:

人間は呼吸しなければ生きていけないですし、呼吸というのは毎日毎秒無意識に行っていて当然のものです。
なのでこれが止まると危険なのは当たり前ですし、それが止まりそうな状況になると誰でも身の危険を感じるものです。

ゆえにイラマチオと呼ばれるSM業界でも定番のプレイは、かなり慎重に相手の健康状態に配慮しながら行う必要があるのです。
今回はイラマチオプレイを行う際の最低限の注意点と、上手くイラマチオを覚えてもらうためのコツをお教えしたいと思います。

耐えられる時間は数秒程度

水で満たされたプールの中に全身を浸して、そのまま一分くらいなら耐えられる人は多々居ると思います。
しかしイラマチオのように異物を喉に押し込まれた状態で一分も耐えられる人はまず居ないでしょう。

呼吸管理

なぜなら喉に異物が入って来ると人の身体は条件反射で嘔吐しようとしてしまうからです。
そしてその嘔吐感が精神的なパニック状態や呼吸困難を起こしてしまうのであり、まず第一にイラマチオはそれをする側が考えているより数百倍危険であることを理解しておく必要があります。

なのでイラマチオプレイはどれだけ上手くなっても数秒しか保てないもので、しかも相手の体調やタイミングによっては一瞬ももたない場合が多いことをまず知っておくべきでしょう。

自分ならこれくらいは息を止めてられるからイラマチオだったらここまで耐えられるだろう、なんて勝手に考えてるSM調教師はド素人というより単純にバカと言わざるを得ません。
イラマチオのみならずSMプレイというものはマゾ側の体調や意志を最優先に行うべきであるということは、必ず常に心に止めておいてほしいところです。

地道

慣れにはかなりの時間が必要

人の呼吸を制御するようなプレイになってしまうのがイラマチオですから、当然これを受け入れられるマゾというのはかなりよく訓練されたマゾと言えます。
最低でもSM調教歴は5年程度は必要だと思いますし、イラマチオを何度も何度も自分の意志で受け入れて上手く耐えられるようになった本物のマゾ女だけがこのプレイに耐えられるのだということを知っておきましょう。

なので一から一人のSMパートナーをイラマチオに耐えられる女にまで調教したいと考えるなら、じっくり長期間をかけて二人で地道に訓練を積み重ねていくことをお勧めします。
先にも書いたように異物が喉に入るというのは異常な状況ですから、これは常に危険であり無理は禁物であることを必ず覚えておいてください。

その上で相手がイラマチオを受け入れたいと明確に言っている場合のみ調教も特訓も可能なのです。これをよく理解した上で、まずは慣れることを目標にじっくり調教を進めていきましょう。

以上のようにイラマチオ調教というのはかなり難易度が高くて危険なものであり、これをマスターすることは至難の業です。

おすすめSMサイト①

!PC用記事下広告

実際に私が出会えているSM出会いサイト

  • SMism

    M女を探すのであればここ!と言ってしまっていいほどM女の割合が高いです。 一般であれば男女比は7:3ほどですが、ここだけに限っては3:7と、なんと男女比が逆転しまっています。 現状男性会員の供給が間に合わず、ご主人を探しているM女が毎日掲示板に募集をかけているのです。 運が良ければ何人ものセフレを作ることも可能な、まさに夢のようなサイトです。

  • SMマッチングコミュニティ

    ワンランク上のSMをしたい、そういった経験者の人に強くおすすめしたい出会い系です。 精神的調教や苦痛、地に堕ちたマゾ達が平日土日問わず24時間書き込みが絶えません。 個人的にもいま一番ハマっている出会い系です。

  • SMMAX

    恐らく日本で最も会員数が多いのではないでしょうか。ソフトプレイが人気の傾向にありますが、ド変態なセフレ探しにもたいへん便利です。 そして一番の特徴はSMの知識が乏しい初心者の多くはこのサイトの利用が多いという点です。 真っ白な画用紙に色がつくと目立つように、知識がない女の子はたいへん調教しやすく、自分色に育てやすいです。 経験が少ないM女を自分好みに一から育てたい人、SM初心者の人におすすめします。

  • -SMハウツー

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。

    関連記事

    M女に貞操帯のSM調教方法テクニック

    貞操帯を付けたマゾ女を飼育している男性というのはある意味世の中の男性にとっては憧れの存在です。 本心からご主人様に忠誠を誓って貞操帯を下半身に取り付けたまま過ごすマゾ女性の姿は、サドな性癖を持つ男性に …

    M女と露出デートするのに適したデートスポット5選

    少しずつ暖かくなってきて、露出デートをしたくなる季節ですね! 冬と違って風邪を引く心配もあまりなくなってきます。 それでも、夜はまだ肌寒いので、長時間にならないように気を付けましょうね! 露出デートの …

    クリスマスにS男性が喜ぶ、落としのクリスマスプレゼント

    そろそろ街中もクリスマスムード一色となってくる季節。恋人へのクリスマスプレゼントは何にしようか?と考える人も多くなってきますよね。 特に相手が御主人様の場合、心から喜んでもらえる物を贈りたいと考えるM …

    シーメールM女との出会い方と皆がやってみたいアブノーマルプレイの実際

    シーメールと聞くと途端にタイやフィリピン、アメリカの人を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか? 実際これまで日本国内でシーメールという文字を見かける機会は、海外のAVパッケージや外国の方が勤める特 …

    あなたが立派なS男になるために心がけるべき事

    BDSMは日々世界中で実践されているプレイであり、これに初めて挑戦するという初心者は今も日々増え続けています。 その結果、SM人口は増え続ける一方ではありますが、同時に増えてしまうのはさまざまな事故や …