M女ペディア

"出会えない"を"出会える"に変えるSMハウツーがここにある。SM初心者から上級者まで、SMコラムやセックステクニック、M女に関する情報を全国のS男性に発信しています。

SMハウツー

亀甲縛りで乳首調教するやり方

投稿日:

亀甲縛り

単なる趣味や気質を超えて、本気で自分がマゾだと自覚している女というのはほとんどの場合緊縛プレイを好むものです。
特に緊縛の中でも見栄えが良い、あまり痛みを伴わないという理由で亀甲縛りが人気となっています。

なのであなたが初心なマゾ女を調教することになったら、体調や事故に気を付けつつも亀甲縛りを試してみるといいかもしれません。

亀甲縛りの注意点

全身を亀の甲羅の模様を描くように縛る亀甲縛りは、他の緊縛方法に比べて比較的安全ではあります。
しかし少しキツく縛り過ぎた上に一定時間放置していると、腕や足が痺れたり、筋肉を傷めてしまうから注意が必要です。

亀甲縛り

また、初心者はただ手順通りに結ぶだけでも時間がかかってしまいがちなので、常に室温は少し高め、女性が上に羽織ることができるものを傍に置いて体調を崩さないように努めることも必要です。

さらに、最初から綺麗に結べることはまずあり得ませんので、縛り用の縄はできれば緊縛用にデザインされた派手な色の物を使うと良いでしょう。
そうすればある程度縛りが下手でも美しく見えやすいですし、なにより安物の縄と違って蜜蝋がよく塗ってある縄は女性の身体に負担をかけづらいため良いものです。

乳首調教も併せて行うと良し

緊縛を行うと調教師としては嗜虐心がくすぐられるとは思いますが、だからといって身動きできなくなった女性に過激な攻めを行うのは同意がない限りはご法度です。
それに初心者は亀甲縛りのような複雑な緊縛をするだけでも一苦労するものなので、縛りが上手く行えた後はその縛りをじっくり堪能できるソフトプレイを楽しむと良いでしょう。

亀甲縛り

とえば乳首調教を併せて行うのはおすすめで、乳首を弄るだけなら性器を弄るよりは幾分される方も抵抗感がないでしょう。
なにより縛れたことで身動きできない自分に気づき、好き勝手に乳首を弄られているような感覚を味わうには緊縛と乳首調教の相性はぴったりです。

縛られ不自由になった姿のまま乳首を弄られる体験を嫌なストレスなく楽しめるようになった頃には、マゾ女性は縛られる前より数段エロくマゾらしくなっていると思います。

亀甲縛りと乳首調教の合わせ技がかなり効果的なことが分かったなら、早速共に楽しく緊縛などSM調教を楽しめるパートナーと出会うといいでしょう。
SM専門を名乗り、長い間多くのSMカップルを成立させている人気の出会いサイトは今もなお通常営業されていますから、そういったサイトを上手く活用して多くの人に良いSMパートナーとの出会いを楽しんでほしいと思います。

実際に私が出会えているSM出会いサイト

  • SMism

    M女を探すのであればここ!と言ってしまっていいほどM女の割合が高いです。 一般であれば男女比は3:7ほどですが、ここだけに限っては3:7と、なんと男女比が逆転しまっています。 現状男性会員の供給が間に合わず、ご主人を探しているM女が毎日掲示板に募集をかけているのです。 運が良ければ何人ものセフレを作ることも可能な、まさに夢のようなサイトです。

  • SMマッチングコミュニティ

    ワンランク上のSMをしたい、そういった経験者の人に強くおすすめしたい出会い系です。 精神的調教や苦痛、地に堕ちたマゾ達が平日土日問わず24時間書き込みが絶えません。 個人的にもいま一番ハマっている出会い系です。

  • SMMAX

    恐らく日本で最も会員数が多いのではないでしょうか。ソフトプレイが人気の傾向にありますが、ド変態なセフレ探しにもたいへん便利です。 そして一番の特徴はSMの知識が乏しい初心者の多くはこのサイトの利用が多いという点です。 真っ白な画用紙に色がつくと目立つように、知識がない女の子はたいへん調教しやすく、自分色に育てやすいです。 経験が少ないM女を自分好みに一から育てたい人、SM初心者の人におすすめします。

  • -SMハウツー

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。

    関連記事

    縄の保管方法と基礎的な手首・足首の縛り方

    こちらでは縄を初めて使う初心者の方むけに解説と紹介をしていきます。 縄というのはただ縛ればいいものではありません。 ただ縛ればいいんだろうと乱暴な縛り方をしてしまう人もいますが、怪我の元ですしきちんと …

    潮吹きが上達するコツ

    多くの男性が大好きな「潮吹き」。 潮吹きができる女性とできない女性、さてあなたはどちらを選びますか、恐らく後者なはずです。 ですが男性にも大なり小なりテクニックが必要なので、潮吹きが上達するコツをお伝 …

    マゾ女のイラマチオ調教ハウツー体験談

    人間は呼吸しなければ生きていけないですし、呼吸というのは毎日毎秒無意識に行っていて当然のものです。 なのでこれが止まると危険なのは当たり前ですし、それが止まりそうな状況になると誰でも身の危険を感じるも …

    股縄(またなわ)の縛り方

    股縄とはその名と通り縄を股にくぐらせる縛り方です。 その特徴はなんといっても縄が直接性器に当たるということですね。 ただ、縄の種類ややりなれていなかったりすると快楽よりも痛みが先にきてしまうので注意が …

    待ち合わせ時のポイント

    お互い何通かやりとりした後いよいよ対面となります。 しかしいきなり人通りのある場所や、騒がしい店内での食事など折角の出会いを台無しにしてしまう人も中には残念ながらいらっしゃいます。 そこで今回はそんな …