M女ペディア

"出会えない"を"出会える"に変えるSMハウツーがここにある。SM初心者から上級者まで、SMコラムやセックステクニック、M女に関する情報を全国のS男性に発信しています。

SMハウツー

ドMが悦ぶ乳首拡張と緊縛散歩

投稿日:

エスとエム、サドとマゾの二種類がこの世に存在するなら、SにはS、MにはMにしか分からない感性があると思います。
実際調教師には解り難いけれども、マゾであれば誰でも大体は共感、納得できる気持ち良いポイントや性感帯というのがマゾにはあるようです。

たとえば私の経験上、SM調教においては乳首拡張と緊縛散歩がどのようなマゾにも人気ということが分かりました。

縄で乳首と全身を攻める

乳首は特殊な道具も不要で攻めやすいですし、緊縛は見た目にも分かり易く、そのまま散歩もすればシチュエーションプレイも楽しめるので大変便利です。
乳首拡張調教を行う際には誰の家にでもある洗濯バサミを使えますし、緊縛用の縄が複数本あれば緊縛と同時に乳首を手綱のように引っ張るプレイも可能です。

私はこれまでに何度もそういったプレイをマゾ女たちに施してきましたが、縄を上手く活用した乳首責めと緊縛プレイはやはり効果絶大なのでオススメです。

緊縛散歩

散歩で分かる素質

さらに緊縛や乳首拡張を経て、その姿を分厚いコートなどで隠したまま屋外を露出散歩するのも調教方法としてとても効果的です。
マゾによっては散歩系のプレイは苦手な場合が多いようですが、合意の上で一度やってみてむしろ興奮しているようであれば、ドMと呼べるだけの素質があると分かります。

自分が今付き合っているSMパートナーがどの程度マゾとしての素質を持っているのかを判断するためにも散歩を伴うプレイは便利と言えるでしょう。

乳首拡張と緊縛散歩はこのようにとても有用なSM調教方法なので、まだ試したことがないカップルは一度試してみるといいかもしれません。
SM専門の出会いサイトには日々調教相手を探している男女が多く集まっているものなので、そういったコミュニティを上手く活用してより良いSMライフを楽しんでみてください。

おすすめSMサイト①

!PC用記事下広告

実際に私が出会えているSM出会いサイト

  • SMism

    M女を探すのであればここ!と言ってしまっていいほどM女の割合が高いです。 一般であれば男女比は7:3ほどですが、ここだけに限っては3:7と、なんと男女比が逆転しまっています。 現状男性会員の供給が間に合わず、ご主人を探しているM女が毎日掲示板に募集をかけているのです。 運が良ければ何人ものセフレを作ることも可能な、まさに夢のようなサイトです。

  • SMマッチングコミュニティ

    ワンランク上のSMをしたい、そういった経験者の人に強くおすすめしたい出会い系です。 精神的調教や苦痛、地に堕ちたマゾ達が平日土日問わず24時間書き込みが絶えません。 個人的にもいま一番ハマっている出会い系です。

  • アブパラ

    恐らく日本で最も会員数が多いのではないでしょうか。ソフトプレイが人気の傾向にありますが、ド変態なセフレ探しにもたいへん便利です。 そして一番の特徴はSMの知識が乏しい初心者の多くはこのサイトの利用が多いという点です。 真っ白な画用紙に色がつくと目立つように、知識がない女の子はたいへん調教しやすく、自分色に育てやすいです。 経験が少ないM女を自分好みに一から育てたい人、SM初心者の人におすすめします。

  • -SMハウツー

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。

    関連記事

    メール調教でおススメの命令と反応

    メール調教は気軽にできる調教として、男女ともに人気があります。 実際に会うとなると予定を合わせたり、お互いが行きやすい場所を設定したり、道具の用意はどうするのか?など、結構大変ですが、メール調教だとお …

    アナル責めならこれがオススメ!最新アナル責め用道具5選!

    今回はアナル責め用道具おすすめ5銭を紹介します。 1)排出感が快感に思える  アナルグッズ愛用者に共通する点は、排出感を快感に感じる方です。最初は痛いや、気持ち悪いと感じる人が多いですが、アナルグッ …

    SM未経験女性をM女にする方法

    M女を探すのもいいですが、SでもMでもない、ましてやSMにすら興味を持っていない女性をM女としてジワジワ調教していくのって楽しそうじゃないですか? 「M女としての開発」です。これはM女を調教するのとは …

    あなたが立派なS男になるために心がけるべき事

    BDSMは日々世界中で実践されているプレイであり、これに初めて挑戦するという初心者は今も日々増え続けています。 その結果、SM人口は増え続ける一方ではありますが、同時に増えてしまうのはさまざまな事故や …

    三度の飯よりM女好き!おススメコンテンツ

    M女好きのみなさんこんにちは! 僕もその内の1人なのですが、時間があったらするとついついムラムラしてSMの事を考えてしまうんですよね。 そんなときによく僕が使うコンテンツを今回はみなさんに紹介できれば …